ブログトップ | ログイン

Routes*Roots 

r2rkyoto.exblog.jp

2月のトークイベント "準と早織のディス古” + DJ 大爆笑 aka 吉濱翔

e0248492_20070074.jpg


2月は初旬の大橋歩エードット展を皮切りに、後半の展示イベントも充実しています。
大森準平 x 奥田早織 "考える古 伝える古" 展のオープニングとなるトークイベントにはDJ 大爆笑 aka 吉濱翔を迎えて、@左京区恵文社cottageの場所にて『準と早織のディス古』を開催します!!!とくに古いもの好きの方、ぜひお見逃しなく。

『準と早織のディス古』
"考える古 伝える古" 展
オープニングトークイベント開催!!!

大森準平 x 奥田早織

DJ 大爆笑 aka 吉濱翔
聞き手 安井正


縄文時代の火焔土器や土偶
炎そのままにカタチどられた土器
破壊され土深く埋められた土偶
謎めいた暮らしや祈り

明治時代のほころびた弁当箱や布団カバー
めぐる季節に繰り返すおばあちゃんのような暮らし
古道具や古布が、時を経て生まれ変わる空間

大森準平と奥田早織、
それぞれの『古』性が、ぶつかりあい
ミラーボールの下で踊り出す
京の冬のディス古
古家再生の建築家 安井正を トークの聞き手に
沖縄出身のDJ大爆笑が、会場をあたためます。


▼出演
大森準平 http://junpee.exblog.jp/
奥田早織 http://www.co-fu.net/
DJ大爆笑 aka 吉濱翔
安井正(聞き手)
安井くまの(司会)


▼プロフィール

大森準平
漆黒のシンプルな黒陶(焼き物)を追求するうちに、 装飾的な複雑な形への欲求が増し、 縄文を代表する土器の火焔式土器に出会う。縄文土器が、魔よけや精霊信仰に基づく信仰の象徴であったといわれるように「祈り」こそ縄文の本質であるととらえ、その活動は国内のみならず海外からも高く評価されています。


奥田早織
2010年より、古道具屋と作品制作を始める。
昔の布を探して時間を巡ったり、
季節に合わせ草木染めをしたり、
その時々に感じる興味に素直にあれるよう、
生活と創作を続けています。
今回は昔の布を使った新作ももちろんですが、
定番のパンツやワンピースなどもご紹介できればとおもいます


DJ大爆笑 aka 吉濱翔
j-popから現代音楽まで幅広い選曲により会場を盛り上がるわけもなく盛り下げるわけでもなく、名前の割には笑いをあまり誘わないフラットなプレイを行う。今回は現代的かつ原始的な音楽を中心に紹介します。


安井正
時のつらなり、時のかさなり、時のうつろいをテーマに家づくりをする建築家。
新しいけれども古い、古いけれども新しい、そんな空間。
新築住宅はもちろん、京町家のリノベーションも多く手がけます。


▼日時
2015年2月21日(土)
[トークショー] 開場18:00 開演18:30
※終了は21:00頃を予定
※開場後、到着順にご入場頂きます。
※会場内は自由席となります。
▼会場
恵文社COTTAGEにて http://www.cottage-keibunsha.com/
京都市左京区一乗寺払殿町10 恵文社一乗寺店 南側

▼料金
1,000円(消費税込 1ドリンク付き)
※お席に限りがございますので、ご予約はお早目に。
※料金は当日、入場の際にお支払いください。
※当日のご入場は到着順です。入場後は自由席です。

▼予約方法
E-mail または faxにて Routes*Roots (ルーツルーツ)まで
info@routes-roots.com, fax 050-3156-3769

以下の事項を記載のうえ送信ください。
++++++++++++++++++++++++++
【予約】2/21 準と早織のディス古
【お名前】
【電話番号】
【人数】
++++++++++++++++++++++++++


by yasuikumano | 2015-01-25 20:07 | お知らせ | Comments(0)
<< 2月の営業日とお休み YAECA ヤエカ バスクシャ... >>