ブログトップ | ログイン

Routes*Roots 

r2rkyoto.exblog.jp

ゆるりと蚊遣り 東屋

e0248492_1642765.jpg

Routes*Rootsは昭和初期くらいの町家なので、木サッシの窓ガラスなど、「こくりこ坂」的要素がふんだんに残っています。(映画を見たときもあまり時代設定と違和感を感じませんでした)

隙間風を気にするよりも、いっそ窓や扉を明け放って空気を取り込みたい気分です。風の少ない日や夕方には、蚊取り線香をくゆらせたい気持ちになります。

毎回セットして灰を捨てて、という繰り返しの所作がなぜかいまひとつと思っているとき、東屋さんの蚊遣りに出会いました。

こちらの蚊遣りは伊賀焼きの角鉢の中に灰を敷き詰め、その上に火のついた線香を直置きする仕組み。例えるなら小型の火鉢のような感覚の蚊遣りです。燃え尽きた線香の灰はそのつど捨てる必要がなく、ある程度たまたったところで上の部分の灰をすくって捨てるだけで十分です。

線香を浮かせる形だと、倒れないか、途中で火が消えないかなど気になりますが、こちらですと安心です。石灰釉を掛けて焼成した味わいのある蚊遣りはそれだけで雰囲気があります。

価格 7400円
材質: 陶器 / 釉薬:石灰(せっかい)
サイズ:約W150×D150×H63mm
本体:約1000g(200g前後の誤差があります) 灰:約250g

付属
灰(ビニール袋入り)、菊花せんこう(×2)
※「菊花せんこう」は忌避防虫効果をもつ天然成分を原料とした(株)りんね社の製品です。

ご来店・お問い合わせお待ちしております。
by yasuikumano | 2012-07-21 16:44 | 日用品
<< ALDIN flower do... Greenヒッコリーのクックエ... >>