ブログトップ | ログイン

Routes*Roots 

r2rkyoto.exblog.jp

「カノジョが土偶に見える日」への御来場、ご協力ありがとうございました

スペシャルトークイベント「カノジョが土偶に見える日」への御来場、ご協力ありがとうございました。
e0248492_23412190.jpg


2月9日(日)昨夕、トークイベント会場の「柴洋京都店」で「土偶ナイトーカノジョが土偶に見える日」が開催されました。
e0248492_23434226.jpg

なぜかテーブルの上にたくさんの石、スピーカーの小山田徹さんの「石」コレクションです。これを参加者ひとりひとつ選んで、石を抱きながら参加します。「懐石」トークです。私がこん棒のような長い石を選ぶと「縄文人なら、まずそれを選ぶね。」とか、丸い大きめの石を選ばれた方には「ちょうど赤ん坊の重さの石」などコメントをいただきました。石をさわったりなでたりしながら話を聞くことで、どこか心がよりどころを見つけて、いつもの自分の内面と違う角度で向き合えるような不思議な落ち着きを得ました。
e0248492_23441225.jpg

e0248492_23445967.jpg

カフェでは、オーガニック料理人室屋さんがカウンターに。渾身のオーガニックメニュー。ひとこと、めちゃおいしかったです。食材はオーガニックの厳選されたものですが、自家焙煎の珈琲。自家製のパンやキッシュやケーキ。いい香が充満してました。室屋さんは手つむぎ作家さんで、柴洋さんでワークショップの先生もされる傍ら、カフェでランチも出されています。お休みや御予約などはこちらをチェックしてお出かけくださいませ。→(click)

満席をいただき会場満杯のなかで、寒い中御来場くださり最後まで熱心にトークに耳を傾けてくださった参加者の皆さま。
遠くから、土偶イベントのリツイートをしてくださった、全国の土偶ファンの皆さま。
御都合がわるく参加はかなわなくても土偶に深い関心を寄せてくださった皆様。本当にありがとうございます。

大森準平さんの火炎土器、土偶ペンダント、林大作さんのスーパーマン土偶、縄文アートのTシャツを御提供くださったNPO法人jomonismさん、ご協力ありがとうございました。
e0248492_23453431.jpg

e0248492_23454773.jpg


今週末くらいまでTシャツ、土偶ペンダントなどの在庫をお預かりしておりますので、お気になる方はお申し付けくださいませ。

最後になりましたが、会場柴洋のオーナーであり、今回「わたしって土偶に似てる?」というつぶやきから企画につながる端緒となり、トークショー全体を暖かく見守ってくださいました小山田美穂子さんに感謝いたします。
by yasuikumano | 2014-02-10 23:47 | お知らせ
<< susuri 2014SS &... 雑誌掲載 『SAVVY』Mar... >>